聴けるブログ。たまに日々のこと。
by tam_tammy
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
ライフログ
以前の記事
カテゴリ
ToDo:

  • CDを片付ける

  • プレイリストとお気に入りをちゃんとする

  • Oasis の続きを書く

最新のコメント
ブログ移転先みてみます。
by ロー at 12:19
nice site. f..
by Jordan at 03:23
nice site. f..
by Jordan at 03:02
nice site. f..
by Jordan at 02:35
nice site. f..
by Jordan at 01:49
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
ほんとに引越しします。
from きけるブログ。
続!Do they kn..
from メガロマニアック
メロコア−−−(Kappa
from 平凡な日々これすなわちロック也
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2004年 12月 23日     
ジャスティン(Vo.)脱退!![Zebrahead]
もう、ショック。ほんとに。

オフィシャルのエドのニュース
翻訳

プレイメイトのレコーディングあたりから
ジャスティンとメンバーの音楽の方向性が違いがあったようだ。

ただ、悲しい。
ジャスティンの声で Zebrahead の音楽が生産され、
それを楽しむことが無いと思うと。

---
追記:
この後ちゃんと翻訳しているサイトを見つけました。
こちらです。




今日は、ジャスティンが他に興味があることに専念するためZebraheadを離れることになった、という事実をみんなに伝えるために、このメッセージを書いたんだ。それは誰もが望まなかったことだけど、前に進むにはこれしか方法がなかったんだよ。
実は、POTYをレコーディングする前から、俺達は音楽性の違いのためにかなり苦しい時を過ごしてきたんだ。それはもうバンドとして成り立ってなかったようなものだった。ジャスティンはより新しい音楽(The KillersやThe Strokesみたいなもの)に興味があったんだけど、一方俺達はもっとRockなものをやっていくことが好きだったんだ。そのときすでに、今後続けていくことは困難だっていうことが証明されてたんだね。
俺達(グレッグ、エド、ベン、アリ)は8月以降も新曲を書き続けていていて、これからも前に進んでいくつもりだよ。今は新しいボーカリストを見つけるためにオーディションをしているところで、新しい未来にとても興奮してるんだ。俺達はもう燃え尽きていたのかもしれないけど、今回変わっていくチャンスが来たんだってことには、みんなが同意してる。俺達はこれからもZebraheadであり続けるし、常に新鮮な進歩をしていくZebraheadの音楽性は変わらないよ。
残念だけど今回のアメリカでのライブは中止せざるを得ないんだ…本当にごめんね。2月にやるライブを楽しみにしていてほしい。すっかり再充電された、楽しいZebraheadをまた見ることができるはずだから。これからもみんなに応援し続けてもらえるように頑張るよ。
Rockで最高にすばらしいファンでいてくれるみんな、本当に感謝しているよ。またすぐに会おう!

Ed Udhus (12/21/04)



エドのメッセージに付け加えると、ジャスティンは自分の意思だけで脱退したんだ。俺達はサイドバンドとの両立も選択肢として与えてたんだけど、ジャスティンはそれを選ばなかった。彼は約5年もバンドにいたし、みんな特に寂しいとは思わないだろうね。それに主にグレッグとエドと俺が曲を書き、アリがいつも歌詞を書いてたし。俺らはより強く、よりすばらしくなっていくんだ!とにかく、俺ら4人はできることはすべてやったと思うよ。じゃあまたね!

Ben (12/21/04)

[PR]
by tam_tammy | 2004-12-23 18:38 | 音楽
<< 段々と良い。[Sum 41 -... JEWとU.S.E.が、かぶっ... >>